Loading..

HOME

SelectShop Otsuka 大塚食品

MyFirstWaterProject

BACK

子供の水選びは大事

子どもの水分補給は大事

子どもの水分補給は大事

成人のカラダは約60%が水分で形成されています。
また小さな子どもの場合、幼児で70%、新生児で80%とカラダに含まれる水分の割合は増えます。子どもは大人に比べて汗っかきです。 汗やおしっこなどで失われた水分を補うことはとても大切です。

1日に必要な水分量は?

1日に必要な水分量は?

子どもは、長時間遊びに夢中になっていたり、
のどが渇いていたことを上手に伝えられなかったりと、
水分が不足していても自分では気づかないものです。
特に乳幼児は、大人が意識的に注意をしてあげないと脱水症状になってしまうので、積極的な水分補給が重要です。
1日に必要な水分の目安を年齢別に表にしました。
体重1kgあたりの値ですので、子どもの体重から必要な水分の目安を計算してみてくださいね。

子どもの飲料水には軟水がおすすめ

子どもの飲料水には軟水がおすすめ

ミネラル分を多く含む硬水は、胃や腸、腎臓に負担をかけてしまう恐れがあるので、子どもには軟水が適しています。 一般的に、硬度が178mg/L以下だと軟水になります。 硬度はペットボトルのラベルに書かれている栄養成分表示に記載されています。

PAGETOP